大人気ICO「REGAIN」リゲインの第2販売が開始

大人気ICO「REGAIN」リゲインの第2販売が開始

販売開始です

去年の年末に一番注目していた

大人気ICOの「REGAIN」リゲイン

第2期販売ステージが開始されました!

持っているだけで、上場しなくても利益が出るということで

かなり注目されたようで一人のあたりの購入額も大きいものでした。

この大人気ICO「REGAIN」リゲインの2ステージが開始したので

再度ご紹介しておきます!

追加情報もあります!

おそらく4月15日の第1販売で買った人の配当日に

配当確認後買いが殺到する可能性がありますので、

余裕を持った購入をおすすめします。

「REGAIN」リゲインとは

「REGAIN」リゲインのホワイトペーパーはこちらです。

日本語字幕がある動画を載せておきます。

内容が結構複雑でわかりにくいので簡単にまとめたいと思います。

ビットコインの本来の姿

円は日本が管理しており、ドルであればアメリカといった、一つの権力によりコントロール

されていることを中央集権的といいます。

ビットコインはその真逆であり、非中央集権的ということ。

誰かが権力を持っているということではないのです。

これがビットコインの最大の特徴であり長所なのです。

ブロックチェーンの技術でユーザー同士が管理し合うことで、

不正などがなく、平等に扱っていけるものがビットコインの概念なのです。

しかし、ユーザー同士で平等にしてた処理(マイニング)が

一部の巨大企業たちによってマイニングで得られる収益も

独占されてしまっています。

このような状況ではビットコインそのものの信用も失ってしまいます。

こうした問題を打開しようと立ち上がったのが、

Regain(リゲイン)の原点なのです。

このRegain(リゲイン)を作ったのはビットコインを

独占しようとしていた元幹部でした。

マイニングは誰にでもできますが、

マイニングを行うには、マシンを買う必要あり、

管理費なども高額なお金がかります。

リゲイン側でそのマイニングマシンを持つ代わりに、

そこでマイニングされた報酬の6割をユーザーに還元し

残った4割のうち2割をマシンのメンテや

より高性能なマイニングマシンの開発に充てると公言しています。

要するに、

Regain(リゲイン)が発行するREGトークンを

購入して所持しているだけで、

その資金を元にマイニングマシンを運営、開発、管理などを行い、

上がった利益の1部を還元される。

ということなのです!

現在マイニング市場の約半数を独占している

Bitmain社から独立したダン・アフレックがCEOを努め、

すでにマイニング市場で世界2番手として活躍しているというのも

信頼に値する情報です!

Regain(リゲイン)をICOで購入すると…

まもなく開始するRegain(リゲイン)をICOで購入すると、

毎月1REGあたり0.034BTC

所持しているだけで支払われます!

マイニングの結果により収益量は左右されるようですが、

所持しているだけというのは驚きです。

この支払はRegain(リゲイン)の通貨、REGトークンの購入後から始まります。

ICO期間は長いですが、そのICO期間中から配当はもらえるようになります。

これが今までのICOと違って、上場する前の

ICO中から利益が発生していくという仕組みです!

ちなみに、1ドルから購入することが可能らしいので、

資金があまりない方も参加できるICOとなっています!

スポンサーリンク

今回のステージで購入すると

REGトークンの価格は4400$で今回販売されます。

1$あたり106円で計算すると466,400円です。

毎月0.034BTCの配当ということは現在の1BTC=約90万円の価格であれば、30600です。

現在の価格が変わらないとう計算であれば15ヶ月で購入金額を上回ります。

BTCの価格も今より上昇しいくと思いますので

その分REGAINの購入金額を利益が上回る時期も早くなります。

配当があるトークンはそもそも売却されにくいですが、

REGAINは配当が大きいのでその分売る人は少ないと思います。

持っているだけで利益が出るのに売るのは長期でみれば損ですよね。

購入したい人は多いけど売る人は少ない…となれば

トークン自体の価格の値上がりも期待できます。

配当益+売買益の両方で収益を狙えるのが

このICO「REGAIN」リゲインのすごいところです!

配当はいつから貰えるのか?

ではいつから配当がもらえるのか?

REGAINのトークンを第1ステージでのICO

購入した人が415日から配当開始となっています。

それ以降は月末に持っているREGトークンの数量に合わせて

翌月15日に配布されるようになります。

ホントに配当されるのか!?という心配もされると思いますので

経過もしっかりとおしらせするつもりです!

最新情報!

リゲインからこんなメールがきました。

 

REGAINからお知らせです。

本日は、4月15日の配当のお受け取りに関して、
ご連絡をいたします。

配当のお受け取りには、
現在お使いの「mypage.project-regain.io」をご利用いただきます。

https://mypage.project-regain.io/login

配当はマイページに付与されて、
お客様のご希望のウォレットに外部送金することが可能です。

なお、お受け取りのページにつきましては、
4月15日にマイページへ実装いたしますので、しばらくお待ち下さい。

また、独自のREGウォレットの実装は、
全クラウドセール終了後を予定しておりますので、
あらためてご連絡させていただきます。

私たちは、昨今の暗号通貨ウォレットなどのセキュリティ状況を最大限考慮し、
安全で安心して利用できるウォレットの構築を目指しています。

プロジェクトREGAINに関しまして、
ご意見、ご質問などございましたら、
以下のメールアドレスまで、
contact@project-regain.io
いつでも、ご連絡ください。

REGAIN カスタマーサポート

REGAINの管理画面内で配当されたBTCを確認後、

他のウォレットに送金ができるみたいです。

今回の第2期販売で購入された方の

初回配当は8月15日ということです。

おそらく4月15日の第1販売で買った人の配当日に

配当確認後買いが殺到する可能性がありますので、

余裕を持った購入をおすすめします。

 

第2ステージはいつから?

リゲインの第2ステージは、

販売中です。

ここでオトクな情報!

第1ステージのときのREGAINの価格は4000$でした。

第2ステージは4400$と少し高くなりましたが、

実は第1弾が開催されていた2017年12月時点では1$113円前後で

4000✕113=497200円

間もなく開始する現在のドル円の相場は106円前後です。

4400✕106=466400円

ドル円のおかけで実は今回のほうが少し安く買えてしまうのです!

お得に購入できるタイミングなので第1で買えなかった方や、

買い増す方はチャンスです。

情報なども来ますので早めの登録をオススメします。

メールアドレス登録後、

メールアドレスにURLが届きますのでそのリンクにいき

必要事項(苗字・名前・生年月日・新規パスワード)を入力すれば

登録完了です。

オススメの記事


下落相場でも儲かる!自動BTC-FXシグナルツール!日利約2%!

【大人気ICO】所持だけで毎月0.034BTCの配当!ラスト販売!



LINE@有益情報ゆる~く流します!
友だち追加
Twitterもやってます!

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。