イーサリアムが有価証券?何を揉めているの?

イーサリアムが有価証券?何を揉めているの?

現在仮想通貨全体の価格が短期的に下落傾向ですが

その要因のひとつと言われているのが

イーサリアム有価証券問題です。

ビットコインにつづいて世界でも2番目の超有名仮想通貨の一つの

イーサリアムですが一体なにを揉めているのでしょうか?

 

イーサリアムは有価証券か?

世界での市場第2位の時価総額を誇る仮想通貨イーサリアム/ETHですが、

今月、アメリカの規制当局から精査されています。

米証券取引委員会(SEC)と米商品先物取引委員会(CFEC)は、

イーサリアムが2014年に行ったトークン先行販売について、

近日中に調査する予定のようです。

アメリカの規制当局は1933年証券法に基づいて

イーサリアムが有価証券に分類されるべきかどうかを精査しています。

有価証券とは、株式・債券・手形・小切手などを指します。有価証券はそれ自体に財産的価値を有します。有価証券は譲渡することにより、その有価証券の持っている財産的権利を簡単に移転させることができるのが特徴です。

有価証券は、手形、小切手などの貨幣証券と運送証券、倉荷証券などの物財証券と株式、社債券などの資本証の3つに分類されますが、一般的に有価証券といえば、資本証券を指していることが多いようです。

14年に行われたETHトークンの先行販売が今回の主な問題になっています。

イーサリアム財団はイーサリアムの開発のために合計で

3万1000BTC(当時の約19億9000万円)を集めました。

規制当局は、投資家たちが将来の値上がりを期待して

トークンを購入したであろうことから、

先行販売自体が証券販売に分類されるのではないかと考えているのです。

 

イーサリアムが有価証券と認められると!?

この問題で、イーサリアムが有価証券であると認められれば、

イーサリアム財団はトークン販売を実施する前にETHを有価証券として

登録しなければならなかったことになってしまいます。

さらに、イーサが証券としての扱いを受けることで、

非中央集権的な運用が促されてきた仮想通貨の優位性が大きく揺らぐこととなり、

その価格にも多大な影響がある可能性があります。

SECの監視の目が厳しくなって、インサイダー、価格操作、買い煽るような

マーケティングは一切出来なくなります。

監視下であれば健全性が確立され投資家からしても良いことかと思いますが、

プロジェクト開発側からすれば、固められたルールの中で

進めていくのはイーサリアムの進化にもかなりの足かせになることを

危惧しているのでしょう。

イーサリアムベースのICOも対象となってしまい、

扱っている取引所は登録制になり、

取扱を中止する取引所も出てくる可能性もあります。

スポンサーリンク

有価証券扱いへの反論

ニューオーリンズで開かれたテックカンファレンスで、

5月初旬、イーサリアム財団の共同設立者であるジョセフ・ルービン氏が、

イーサリアムが有価証券に分類される心配は全く無いと、自信を持って話したようです。

米国や他の国の弁護士と長時間にわたり協議してきたが、有価証券であるかないかについてまったく心配していない。絶対に証券ではない。…多くの規制当局はイーサリアムが何であるかを理解している」

いずれにせよ、イーサリアムの件でSECまたはCFTCが結論を急ぐ可能性は低いです。

イーサリアムは3年以上にわたり順調に運営を続けており、

その時価総額はこの仮想通貨の革命的なブロックチェーン技術としての価値を

表していることで、十分イーサリアムの可能性については当然把握しているはずです。

 

仮想通貨=有価証券?のこれから

日本でも2014年に政府から「仮想通貨は有価証券ではない」とアンサーがあったのですが、

最近になり「やはり有価証券にした方がよいのでは?」という議論が出始めているようです。

当時は、仮想通貨=ビットコインだったので

配付の仕組みとしては最初から分散化されていたことで、

証券性は無かったと見られたのだと思います。

ICOにおいても、プロジェクト立ち上げ側が寄付を募って、その対価としてトークンを配布します。

これも結局は、機能がたくさんある株券みたいなものなので

対象となってもおかしくないですね…

ICO自体のあり方についても様々な問題・規制になっていますが、

暗号通貨・仮想通貨が世界に浸透していく大きな一歩だと思います。

健全性のある有名暗号通貨から有価証券となっていく可能性はありますね。

そうなれば草コインなどの時代は終わってしまうかもしれません。

しっかり中身のある仮想通貨を見極めて保有しておくことが

一番の対策になっていくと思います。

 

まだまだ長引きそうな問題ですが動向をしっかりチェックしておきましょう。

 

 

 

オススメの記事


下落相場でも儲かる!自動BTC-FXシグナルツール!日利約2%!

【大人気ICO】所持だけで毎月0.034BTCの配当!ラスト販売!



LINE@有益情報ゆる~く流します!
友だち追加
Twitterもやってます!

スポンサーリンク