NEM韓国進出!?韓国新取引所Coinroomに上場予定!

NEM韓国進出!?韓国新取引所Coinroomに上場予定!

NEMが韓国進出予定!

ソウルを拠点とする韓国Fintech企業のMetaps Plus Inc.が支払いシステムにNEMのブロックチェーン技術を使用すると発表がありました。NEMのブロックチェーン技術を活かし、シームレスな決済システムを構築していくそうです。

Metaps PlusのCEO Suungyeon KimEOの発言です。

「NEMは、仮想通貨業界の中でも最も経験豊かな企業の1つで、ブロックチェーン技術を韓国の最大の可能性に活用するのに役立つ完璧なパートナーです」

「この提携により、CoinRoomにXEMを掲載し、先進的なブロックチェーンソリューションを実装することを楽しみにしています」

NEM財団のJeff McDonald副社長の発言です。

「韓国では、ブロックチェーンと仮想通貨に対しての関心が高まっており、主要な市場の1つとして成長し続けるでしょう」

「NEMは韓国で強い存在感を確立しようと計画しており、そのような尊敬出来るパートナーとのパートナーシップは、大きな前進となるでしょう」

またメタップスプラスは仮想通貨取引所「Coinroom(コインルーム)」を設立するためICOを行う予定です。

そしてその設立される、コインルームにNEM/XEMが

2017年11月11日に上場決定したと発表しています。

メタップスプラス(Metaps Plus)とは

日本の株式会社メタップスの海外拠点が、メタップスプラスです。

この株式会社メタップスは日本のIT企業であり、上場もしています。

<企業理念>

テクノロジーでお金と経済のあり方を変える

ネットの普及により時間や空間といった眼に見えない価値もデータとして認識できるようになり、人工知能や仮想通貨といった新たな技術の誕生により貨幣経済のあり方も大きく変わろうとしています。私たちはこれらのテクノロジーを駆使して新しい経済を作ることを使命としています。

設立  2007年9月3日

資本金  93億4388万円 (資本準備金含む) 2017年4月末時点

従業員数  254人 (グループ全体) 2017年4月末時点

住所  東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー30F

 

株式会社メタップス

世界にも展開してる実績もしっかりとした

ベンチャー企業です。

韓国市場とNEM/XEM

この数ヶ月で、中国での規制などもあって韓国の仮想通貨市場がかなり加熱してきており、

世界的にみても取引量はかなりの取引量シェアでもあります。

その韓国にはじめて上場するNEM/XEMにとってはかなりの良い材料ではあるでしょう!

私もXEMを信じていますので嬉しいニュースです!

どうすれば?

最近はビットコインの高騰が目立ちますが、

25日以降大きく下げになる可能性が高いので、注意して取引しましょう。

またXEMの価格も加熱時よりは下で安定してきているので、

11月11日に向け仕込むのもありかもしれません。

20円付近なら買ってよいとは思います。

COMSA関係のこともありますので、今後の値動きにも注目です!

※もちろん投資は自己責任でお願いします。

とりあえず覚えておくこと

XEMが11月に韓国初上陸予定!!

国内取引所も開設されていない方は コチラを御覧ください↓
仮想通貨取引所ランキング

オススメの記事


【大人気ICO】所持だけで毎月0.034BTCの配当!

注目の取引所独自トークンICO!日本人アドバイザーも参加!



LINE@有益情報ゆる~く流します!
友だち追加
Twitterもやってます!

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。