仮想通貨TRIGトリガーが無料で貰えるTwitterキャンペーン

仮想通貨TRIGトリガーが無料で貰えるTwitterキャンペーン

前回記事でご紹介した、

仮想通貨TRIGトリガーがTwitterを使ったキャンペーンを

行っています。しかも、このキャンペーンでは

無料でTRIGが貰えてしまうのです!

TRIGのTwitterキャンペーン概要

参加条件

・Twitterアカウントを持っている

・50人以上フォロワーがいる

・ボットではない

・複数アカウント登録はだめ

※50人以上フォロワーがいない方はTwitterで

「相互フォロー」と検索し、出てきたユーザーをフォローすれば

すぐに50フォローは超えることが出来ます。

獲得ボーナス

・公式ツイッターをフォローで5TRIG

・リツイートで1TRIG

・メンションで1.25TRIG

※メンション(言及)はリプライ(返信)とは違います。

メンションとリプライの違い

メンションとは

ツイートに@blocksafeのアカウントを入れてツイートすることです。
リプライとの違いは、リプライは返信者にしか@blocksafeのアカウントIDが入ったツイートが見えませんが、メンションは普通のツイートに入れる事によってフォロワー全員に見えます。

 

フォロー以外は毎日行えるみたいで、

毎日行えばその分カウントされていくみたいです。

活動内容は24時間ごとに更新されて、

キャンペーン終了の2月13日に支払われるそうです。

 

 

スポンサーリンク

用意するもの

・フォロワー50人以上のTwitterアカウント

・TRIGの受信アドレス

バイナンスなどのTRIGを扱っている取引所で取得できます。

バイナンスを未登録の方はこちらから。

資産からTRIGのデポジットを押すと、

受信アドレスが表示されます。

TRIGのTwitterキャンペーン概要

まず、

http://65.175.100.101/k

へ移動します。現在サイトがかなり重いです。

何度か更新して、試してください。

うまくつながるとこのようなサイトにつながります。

右上の【バウンディの詳細】をクリック。

※英語で表示されている場合もありますが、

場所は同じです。

 

クリックすると、英語か日本語表記で概要が現れます。

公式Twitterをフォローしてください。

一番下に【今すぐ申し込む】をクリック

 

すると情報入力画面が出てきます。

・名前(実名でなくてOK)

・自分のTwitterのプロフィールのURL

※https://twitter.com/ユーザーID

となっていれば正解

・Twitterの名前

・メールアドレス(確認メールも来ないのでおそらく偽物でOK)

・バイナンスなどで用意したTRIGの受信アドレス

入力後、【参加する】をクリック。

以上で完了です。

状態の確認

登録した自分の状況を確認する方法です。

先程のページにいきます。

登録者がずらりと並んでいます。

ここからはPCでの操作をおすすめします。

ブラウザによってことなるかもしれませんが

ショートカットにより自分の名前を検索することができます。

ページ内を検索する方法

こちらを使用すれば自分の名前を一発でみつける事ができます。

現在得ているトークンなどを確認することが出来ます。

 

確かに怪しいと思われる方もいるかと思いますので、

自己判断でお願いします!

 

現在販売中のおすすめのICOです!

オススメの記事


下落相場でも儲かる!自動BTC-FXシグナルツール!日利約2%!

【大人気ICO】所持だけで毎月0.034BTCの配当!ラスト販売!



LINE@有益情報ゆる~く流します!
友だち追加
Twitterもやってます!

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。