仮想通貨Bitcoin Diamond/BCDが高騰!

仮想通貨Bitcoin Diamond/BCDが高騰!

ここにきて忘れ去られていた仮想通貨

Bitcoin Diamond/BCD(ビットコインダイヤモンド)が

600%の高騰をみせています。

Bitcoin Diamond/BCD(ビットコインダイヤモンド)とは

今回はビットコインキャッシュ、ビットコインゴールドに続き、

3番目にビットコインから分裂した仮想通貨です。

仮想通貨Bitcoin Diamond/BCD(ビットコインダイヤモンド)は

2017年11月24日、ビットコインのハードフォークによって誕生しました。

 

 

スポンサーリンク

 

Bitcoin Diamond/BCD(ビットコインダイヤモンド)の特徴

ブロックサイズの上限が8MB

 

ビットコインダイヤモンドではブロックサイズの上限を8MBです。

この仕様はビットコインの送金速度よりかなりすぐれています。

また、ビットコインと同じくSegWitにも対応しており、

ビットコインよりもよりスケーラビリティ問題に対して上回っている

のがビットコインダイヤモンドです。

ビットコインより10倍の通貨供給量が目標

この目標によって、1BCDあたりの価値は相対的に下がってしまいます。

しかし、メリットも存在するのです。

新たにビットコインダイヤモンドを所有する

ハードルが下がるのです。

1BTCが150万円を超えているビットコインに比べて、

価格の低いBitcoin Diamond/BCD(ビットコインダイヤモンド)は保有しやすくなります。

価格が低く購入しやすいというのは、市場の活性化にもつながっていきます。

 

今回の高騰

一部の投資家が大口買いを行った可能性があります!

メインネットがローンチされた模様…

元々値動きがあまりなく、放置されてたので一気に動きました。

今後も注目です。

 

Bitcoin Diamond/BCD(ビットコインダイヤモンド)の取引所

今後も今回のような展開があるかもしれません。

みなさんノーマークだった模様です笑

すこしだけ持っておきたいという方は、手数料が安い

取引所バイナンスをおすすめします。

最近、登録者急増のため新規登録を一時的に停止しておりましたが

現在は登録出来る模様です。

また停止も考えられますので、早めの登録を

おすすめします!

バイナンスを紹介した記事はコチラです!

国内取引所も開設されていない方は コチラを御覧ください↓
仮想通貨取引所ランキング

オススメの記事


【大人気ICO】所持だけで毎月0.034BTCの配当!

注目の取引所独自トークンICO!日本人アドバイザーも参加!



LINE@有益情報ゆる~く流します!
友だち追加
Twitterもやってます!

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。