コインチェックがSegwit2x(B2X)の対応を発表!

コインチェックがSegwit2x(B2X)の対応を発表!

コインチェックとSegwit2x

ビットコイン(BTC)が高騰中の中、

大手仮想通貨取引所のコインチェックがSegwit2xへの対応方法を本日発表しました。

Segwit2xがなんなのかについては

コチラの記事を参考にしてください。

発生したSegwit2x(B2X)は付与を行う予定です。

また、B2Xの付与により「レバレッジ取引で保有するBTCショートポジション分」、「信用取引におけるBTC借り入れ分」については同量の返済義務が発生する見込みのため、本記事をご一読の上、ご注意くださいますようお願い申し上げます。

:コンチェック公式リリース

いままでのハードフォークは、保有しているBTCと同額の通貨が

もらうことが出来るというものです。

・「取引アカウント」で保有するBTCと同量(プラス付与)

・「Coincheck payment(決済)アカウント」で保有するBTCと同量(プラス付与)

・「貸仮想通貨アカウント」で保有中、貸出中、貸出申請中となっているBTCと同量(プラス付与)

・レバレッジ取引のロングポジションで保有するBTCポジション数量と同量(プラス付与)

・レバレッジ取引のショートポジションで保有するBTCポジション数量と同量(マイナス付与)

・信用取引において借り入れているBTCと同量(マイナス付与)

今回も条件あり!

やはりまだSegwit2xは様々な問題を抱えており、まだまだ不透明です。

今回のビットコインゴールド同様に、条件付きです。

安全を確保できたらが絶対条件になります。

・Replay attackに対する対策が不十分であると確認された場合

・マイナーが十分に集まらず、ブロックが安定的に生成されない場合

・何らかの脆弱性が発覚しそれに対する対策が行われない場合

・その他、弊社においてB2Xを付与することが適切ではないと判断した場合

今後の予想

ビットコインが先物上場(記事にできらたまたします)などで

下がるといわれていたが一気にまた上げてきていますね。

いつ一気に下落してもおかしくはない状況なので、

気をつけて取引しましょう。

80万で一気に売られ価格が下がるのではないかという予想もあります。

前から言っていた

ビットコインキャッシュ(BCH)も順調にあがっているので注目です!

国内取引所も開設されていない方は コチラを御覧ください↓
仮想通貨取引所ランキング

オススメの記事


【大人気ICO】所持だけで毎月0.034BTCの配当!

注目の取引所独自トークンICO!日本人アドバイザーも参加!



LINE@有益情報ゆる~く流します!
友だち追加
Twitterもやってます!

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。